上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はお父さんが磨呂を散歩に連れて行ってくれましたふきだし
いつもより少し早い時間だったため、散歩ワンコには会わなかったみたいです。
磨呂の散歩コースもそろそろ決まってきましたtere
本当は他のコースも歩いてみたいのですが、どうしても足が向かない道があります。
今日はお父さんもその道を歩こうとしたみたいでうが磨呂が
『こっちは嫌なのうきゅー帰る!』
と来た道を戻ったそうです。
なぜいやなのか、何が嫌なのかさっぱり分かりませんむーん
夜、「動物奇想てんがい」を見ていたら、動物病院の生と死をやっていました。
若くてもガンや難病にかかるワンコ達。
飼い主さんたちも我が家の家族であるワンコを何とかしてやりたい!
と必死で涙なしでは見れませんでした。…ッ
我が家でも、磨呂はすっかり子供のような大切な存在になってしまっていて、磨呂のいない生活は考えられません。
これから病気やケガもするかも知れません。
でも、命のある限りいっぱいの愛情を注いでいくつもりです。絵文字名を入力してください
きっと、どの飼い主さんも同じお気持ちですよね。
今年もあと1ヶ月少しで終わりですね。
ますます忙しくなる時期ですが、皆様体調を崩さないよう暖かくしてお過ごし下さいませ。P1000483_20071125205824.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://haro0703.blog121.fc2.com/tb.php/43-91faee15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。