上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.10 アレルギー食

昨晩はFc2のアクセスが集中していて記事が書けませんでした。

最近磨呂ティンが口や鼻の周り、耳、後ろ足付近をよくカキカキしているので病院へ連れて行きました。

クシャミもよくしますし、時々鼻水もたらしていたり...

爪も伸びているしフィラリアの薬ももらわなければいけないので丁度いいやって思い出かけたのですが。

今回は院長先生が診て下さって、『柴犬はアレルギーを持っている仔が多いからね~』と。

アレルギーが多いのは母も知っておりました。ただ何のアレルギーなのか心配で...

先生がおっしゃるには、まだ磨呂の場合皮膚がただれるほどカキカキしていないのですぐに血液検査などを行うのではなく、色んなことを試して何か探っていきましょうと言われました。

家ではよくクシャミをするのになぜか外ではしないので、「ハウスダスト」が疑われるとのこと。

食べ物アレルギーといったことも(牛や豚とのこと)考えられると。

あとはこの時期の花粉症。

痒みは副腎皮質の注射を打てばましになるそうで、今回1度打ってみてその後どういった時に掻いているか見ておくよう言われました。

食事はアレルギー食に変更となり、手作り食もしばらく中断するように言われました。

新しいご飯 完全に手作り食に切り替えなくて良かった。

でもこのご飯結構高いんです。最低3ヶ月は続けるように言われたのですが、大丈夫かしら...

また、チーの量が増えたりウンが軟らかくなることもあるのだとか...。

あと、痒み止めの薬を3日分貰ってきました。薬

検査をする前から注射やお薬をもらうとは思ってもいなかったので、ちょっと不安もあります。はあ

お父さんに『そんなに掻いてるかな~?注射や薬、ご飯までなんておおげさじゃないの?』と言われ母独りが騒ぎすぎてしまったのかな~って思ったり。

母も出来れば手作りご飯を作りたいですし、なるべく磨呂にストレスがかからないようにしてあげたいと思ってます。

この日は母の3?回目の誕生日でして、お父さんがケーキを買ってくれました。アップロードファイル

ケーキ アレルギーの方も食べれるショートケーキも買ってきて磨呂にも少しだけあげちゃいました98666

キレイキレイ 『散歩いこっか~?』と騙されて病院に連れて行かれた磨呂ティン。

ごめんね~。ぐすんでもハウスダストが少しでもましになるよう、お父さんと母リビングのジュウタンを取ってコルクを敷き詰めることにしましたアップロードファイル

頑張るからもう少しガマンしてねbikkuri01寝かせてよ


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://haro0703.blog121.fc2.com/tb.php/115-4f52deb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。